集めるの意味 collect/gather/raise のニュアンスとその違い

英語の諺で、A rolling stone gathers no moss.というのがあります。

これは、ボクがニュージーランドへの留学中に始めて見た諺で直訳すると、「転がる石には、こけが集まらない」という意味になります。

日本語で言うと、「転石こけむさず」。

うーん。
日本語にしても意味不明なこの諺(笑)。

要するに、職業を転々と変える人は成功しないという意味で使われているそうです。

ただ、ニュージーランドだと、転職して、キャリアを上げていくというのは、どちらかと言うと、“良い”意味で解釈されているので、必ずしもそうではないんだぞー。
と、そんな風に教えてもらった“気が”します(笑)。

今考えれば、アメリカ英語を皮肉ったのかなーとそんなことを思う反面、“考え方”ってやっぱり大事だなーと思う今日この頃です。



collect のニュアンス

さて、冒頭で紹介した諺にあった gathers を、同じ「集める」という意味の動詞、collects に変えて、
A rolling stone collects no moss.
と言ったらどうなるのか?

答えは・・・・・

ンノ~~~~~~~~(天才博士くん風に 古&笑)。

なぜかというと、collect が持つニュアンスが関係しているのですが、これは、収集などの一定の目的を持って、色々なところから似たような物(同種の物)を意思(意識)を持って、集めるというニュアンスを持っているからです。

つまり、「転石」という物には、意思(意識)が存在しないので、石が目的を持って、こけを集める(collect)ことはできないからです。

というわけで、例えば、趣味で切手を集める場合は、gather stamps ではなくて、collect stamps となるわけ。

あーこの、切手最高!!
この切手も渋いねー!!
この切手は、もうどこへ行っても手に入らないんだ!!
みたいな感じですね。

一言で言えば、目的意識を持って、同種の物を集めると言った具合ですね。
(ちなみに、外国の人たちは、なぜか日本の切手が大好きです。)

collect を名詞にすると、collection「収集」、collector「収集家」であることを見れば、納得できると思いますが、どうでしょうか?

イヒッと来ますでしょうか?(笑)。

日本語で、何かのコレクターと聞くと、ボクなんかは、あっ、(その分野の)オタクなんだなと勝手に想像してしまいます。

また、
We are collecting money for the homeless.
(家がない人たちのために、募金をしている)

こんな具合でも使われますねー


gather のニュアンス

 gather が持つ基本的なニュアンスは、色々なところに散らばっているものを一ヶ所に集める。
集めるものは、何でも OK!!

つまり意識はしていないわけですね。

ジャイアンが集まれーと号令を掛けたら皆、無意識に集まる。みたいな(笑)。

これだけ。

また、gather を名詞に変えてみると、gathering「集まり」という意味になりますがこれは、ある地域の人たちが適当に集まるようなそんな会合をイメージできます。

ちなみに、選ばれた特定の人たちの改まった集まりのことをmeeting。
さらに改まった会合のことを assembly といいます。


raise のニュアンス

これは、collect の説明の最後に、
We are collecting money for the homeless.
という英文を紹介しましたが、raise というのは、collect のように、募金を集めたり、税金なのを徴収する意味ではなくて、主に、人や団体が主語となって、資金を集めることをニュアンスとして含んでいます。

英文にするとこんな感じですね。
Our church raises money for the poor.
「私たちの教会は貧しい人たちのための資金を集めています」

今回は以上です!!お疲れ様でしたー!!

サブコンテンツ/dt>

このページの先頭へ