無料で利用できる!リスニングの最強ツールは?

Randall’s ESL Cyber Listening Lab というサイトがある。
http://www.esl-lab.com/

IELTS対策用のサイトでは無いが、レベル毎(Easy, Medium, Difficult など)に各30 問以上!の Listening 例題が全て無料で使用できる。

このサイトの提供する学習ツールは以下のとおり。
General Listening Quizzes
1題1題のクオリティも高く、各例題とも2~3ステップで構成されていて、スクリプトも完備。難しい単語はスクリプト上でマウスをあわせると説明が出てくるといういたれりつくせりの内容。

作者はアメリカ人なので、発音はブリティッシュアクセントではないが、それだけの理由でこのサイトを利用しないのはあまりにももったいないほど価値が高いサイトだ。

リスニングにオススメの無料サイト

「Easy」といってもそんなに易しいわけではないので、多少 Listening に自信のある人も必ずウォーミングアップを兼ねて Easy から初めて欲しい。
特におすすめの方法は、「Play」ボタンを押し、Listening をスタートさせてから、問題と選択肢を読みそして回答する方法である。

つまり、会話を聞きながら同時に問題文を読むというやり方。
これは、Listening 本番でも起こりうる状況なのでなるべく同じ環境 or より厳しめの環境を作ってやるのがポイントである。
さらにできれば2回目を聞き返したい気持ちをこらえて1回だけで答えあわせをする。
これも、本番では聞き逃しても次々進んでしまうので、気持ちを引きづらないトレーニングになる。

もちろん、答え合わせの後、再度聞いて確認したい場合は確認してよい。
また、スクリプトの穴埋め問題では、聞きながらその空欄の単語を埋めるわけだが、これはスペルミスが許されないので非常に IELTS 対策として有効である。

逆に Easy でも全く歯がたたない人。
そんな場合も失望する必要は全くない。
このサイトを毎日使っていれば Listening 能力は驚くほど向上する。
この場合のおすすめの方法は、はじめに全て問題文と選択肢を読み、わからない単語は意味を調べて問題と各選択肢の意味を理解してから、次に音声を聞くという方法だ。

これなら、純粋に Listening だけに集中することができる。
この環境で毎日2~3題ずつ1週間も取り組めば、だんだん以前より Listening 能力が向上しているのが実感できるだろう。
とにかく、このサイトは利用すればするほど効果が上がる魔法のサイトである。
是非、毎日1題でもいいので欠かさずアクセスするクセをつけて欲しい。



Any-any Listeningで満員電車が最高の学習環境に!

Any-any Listening とは、Any time Any where Listeningの略である。
すなわち、「いつでも、どこでもリスニング」である。
これは、本当に Listninig 最強ツールと言っても過言ではない。

上で紹介した「ESL Cyber Listening Lab」は、インターネット接続環境でないと実施できないという欠点があるが、こちらはその反対で、場所と時間を選ばない学習法だ。

やり方は非常に簡単だ。
iPod などの MP3 プレーヤといわれる、携帯プレーヤに、自分が勉強すべき Listening教材を入れて、歩いている間、電車に乗っている間、散歩中、料理中・・・ありとあらゆる時間を利用して勉強してしまう方法だ。

もちろん、MP3 プレーヤでなくても MD プレーヤに入れてもいいのだがいろいろ聞きたい時に一枚一枚交換しなくてはいけないので、長時間聞くには不向きである。
なので、できれば MP3 プレーヤを使用することをお勧めする。
持っていない人もこれは学習ツールとして購入する価値は充分あるといえる。

これから購入するなら、おすすめは「iPod 」だ。
iPod は利用者が多く関連グッズも多く、情報も多い。
特にナノは小型、軽量でかつ「液晶画面が装備」されているので、早送り、巻き戻し等の操作も分かり易い。
また CD 取り込みに使う iTunes というソフトも非常に使い易い。(ipod に付属)

iPod nano は4G、8G という容量の違う2種類あるが、容量は4Gタイプでも充分だ。
これで、自分の持っている英語関連のCDを片っ端から入れてしまい、あと余ったスペースに気分転換用の音楽CDを何枚か入れておけば完成である。
(ただし4G はボディカラーが限られるようなので、気に入った色が他にある場合は8G でもいいでしょう。)

話がそれたので元に戻そう。
自分のもっている英語関連のCDを入れておきこれを聞く習慣をつけよう。
特に満員電車は最高の学習環境である。

他になにもやることがないので、Listeninig に集中できる。
そうして集中しているうちにあっという間に目的地に到着。
満員電車の不快感もあまり感じずに済むというおまけ付きである。

CDはリスニング問題そのものでなくても、ボキャブラリ、発音、ニュース、朗読、物語、その他なんでも良い。
あなたの買った英語関連書籍の付録CD等も全ていれておけば飽きずに聞き続けられる。



「iPod」を最大限に活用してリスニング力を伸ばす方法

iPod を持つと、自分のCDを入れる以外にももっとすばらしい使い方が可能になる。
それが今、流行の「ポッドキャスティング」だ。

これは、世界中でネット上に公開されている無料の mp3 音声ファイルを自動的にダウンロードして、自分の iPod で聞くというものである。

iPod の場合、i-tune という CD 取り込み、管理ソフトの「iTunes」に登録しておけば、ソフトを起動するたびに毎回サイトが更新されていないかチェックして新しい mp3 ファイルが公開されていれば自動的にダウンロードしてくれる。

さて、おすすめのサイトだが、これはスバリ、BBC RADIO4だ。
http://www.bbc.co.uk/radio4

更新頻度は1週間一度程度だが、15 分間くらいの番組を提供してくれるので、電車内のリスニングにはもってこいの題材だ。

さらに BBC なのでブリティッシュアクセントにも慣れることができる。
ブリティッシュアクセントの良質の音声題材を入手するのはそれなりに苦労する。
無料で定期的に手に入り、しかもレベルの高い BBC RADIO4の pod-キャスティングは非常に有効なツールと言える。

サブコンテンツ

このページの先頭へ