TOEICの試験は難しくない!英語とは何かを考えてみる

「英語って何だろう?」
この問いに答える前に、以下の問いを見てください。問いに続くふさわしい選択肢を選んでください。

問い:倉光さんと昨日、偶然渋谷で再会して、学生時代のテニス部のことを話したよ。

1、 倉光さんは陸上部でしたね
2、 学生はテニスが好きとは限らないよ
3、 また彼と一緒にテニスをしたいですね

どれが適切な回答でしょう?
考えるまでもない質問です。意味が通じる文章は、3しかありません。

ここであなたに理解してほしいことは、
TOEIC の問題は、「この文章の質問とほとんどレベルが変わらない」、ということです。

英語とは何か、という問いを考えると、その答えは「私たちが日本語を使うように、特定の国々では日常的に話されている言葉」ということになります。

「国語の試験を受ける感覚で、TOEIC に臨んでみてください」。

最初のうちは、英語は英語であって、それ以上でも以下でも無いと感じられます。もちろんそれはその通りです。しかし、日本語に直せば、この程度の文章に私たちはつまずき、頭を悩ませているのです。

そしてこの程度の問題をいくつも解くだけ、そう考えると、ハイスコアが決して夢物語ではない事が、少しずつ見えてきます。

むしろ、TOEIC が難しいという幻想こそが、あなたの TOEIC に対する先入観を悪くし、余裕を失わせ、考える力を奪っているのです。

恐れる必要はありません、この程度の問題がいくつも並んでいたところで、あなたにできないわけがないのです。

TOEIC のテクニックをしっかりとあなたの勉強に取り入れ、徐々に考え方を切り替えてください。TOEIC は、決して難しいテストなどではないのです。


TOEICに対するモチベーションを上げる秘密のテクニック

あなたの TOEIC に対するモチベーションを確実に上昇させる、秘密のテクニックを説明します。

あなたの手帳に、目標とする TOEIC のスコアを書いてください。
このとき、できるだけ理想的なスコアを書いてください。
「これくらい欲しいけど、難しいな」と思う程度のスコアで OK です。

スコアを書いたら、そのスコアを元にあなたが何をしたいか、書いてください。

英語を使って仕事をしたい。
英語を使って世界中に友達を作りたい。
字幕に頼らず映画を見たい。
TOEIC のスコアを活かして、大学の単位を取りたい。
TOEIC のスコアに悩む友達を、救ってあげたい。
TOEIC で満点を取り、一生涯の勲章としたい。

どんなものでも構いません。
大きな理想を、そこに書くのです。

そして、ことあるごとにその文章を、目にするようにしてください。
このまま勉強を続けていけば、その紙にあることは、現実となってあなたの元に訪れます。

近い将来、あなたが笑顔でスコアを目にする日を、楽しみにしています。

サブコンテンツ/dt>

このページの先頭へ